2007年10月30日

自然治癒力研究所

自然治癒力研究所
愛知県豊橋市松村町56−2:
心と体のトータルケアとして、ヒプノセラピー(臨床催眠療法)、オステオパシー(超ソフト整体)、レイキ(手当療法)を行っています。
ヒプノセラピー(臨床催眠療法)は、心の問題の原因である潜在意識に刻まれた傷を、退行催眠により癒して改善します。
オステオパシー(超ソフト整体)は、骨格の歪みは筋肉のアンバランスが原因で、それのバランスを整えると骨格に力を加えなくても正しい骨格になります。また、頭蓋骨から仙骨まで流れている脳脊髄液をとっても気持ち良く調整すると、自律神経など各種症状が改善します。
レイキ(手当療法)は、体のエネルギーの流れを整えると、体だけでなく心も癒されます。
posted by ヒプステ at 21:56| 中部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする